スラエースの現在の愛車達

車・バイク

30代になり子育て世代に突入してスピードを求めるような運転をやめ落ち着きのある
バイクへシフトチェンジしました。

スラクストンACE

今の愛車は2014年式日本限定70台程の限定車スラクストンACE(以下スラ)になります。空冷2気筒865ccで見た目はキャブ車だけどインジェクション車になります。実測馬力59ps程だったと思います。スラとの出会いは元々デイトナを乗っていた時から気にはなっていてきっかけとなったスピードの出しすぎによるトラウマができたのとディーラーからスラの限定車が出るよって電話がかかってきたタイミングて即決で予約をしました。納車時にD&Dのショートマフラーも付けてもらいました。乗り味はデイトナよりアップライトなポジションとバーエンドミラーによる視界の広さ重量はそれなりに重たいですが低速トルクがもりもりで街乗りがすごく楽に走れます。SS系だと峠とか一般道が苦痛だったけどこのスラになってからはゆとりある運転ができ安心してツーリングができるようになりました。スラの難点は5速ミッションによる高速走行が苦手な事です80キロ位だすとエンジンが3000回転くらい回ってるのでもう1速欲しくなります。最悪スプロケの調整で何とかしたいですね。トラブルというかいつも謎なのがエンジンを掛ける時にキュルとセルが1回鳴っただけで諦めちゃう時があるのですがチョークを引いてエンジンかければ普通にかかるので本当に謎?(ディーラーでも原因がつかめないみたい)そしてこのスラのいい所は現在9年所有していますが全然飽きの来ないデザインですね正直こんなに長く所有するとは思っていませんでした。ただD&Dのマフラーは音が本当に迷惑な位爆音でツーリング中のインカムの声が聞き取れないしアフターファイヤーで火を噴いたりしていました。今は純正OPのマフラーにして快適に走っています。これからもスラと一緒に人生歩んでいこうと思っています。

モンキー

もう一台がモンキーになります。結構いじっててざっくり書きますと88ccのハイカム、PC20、5速のクロスミッション、強化クラッチ、オイルポンプ、オーバーレーシングダウンマフラー、10インチ、フロント周りNSR移植、3段オイルクーラー、外装Z2仕様、16㎝ロングスイングアーム他色々このモンキーとの出会いはバイク屋にいるモンキーに乗ってる常連さん達がパーツを寄せ集めて作ったバイクになります。乗り出し後カスタムしてるのでトラブルは結構でてきました。走行中マフラーが落ちたり、リアサスのボルトが落ちたりしました。エンジンがよく回る分振動がすごいんだと思います。最高速は絶好調の時で110キロ出ました。今は将来長男坊が乗ると言っているので動体保存して倉庫に眠っています。正直キャブのセッティングが面倒なのと、速度を出すと不快振動がでてきて乗る機会が少なくなりました。

まとめ

今は2台体制でバイクを所有しています。近所の買い物にはモンキー、少し郊外(ツーリング)はスラと使い分けています。最近では子供も大きくなり後ろに乗ってくれる機会が増えてきました。バイクに乗り続けてて良かったと思える瞬間です。子供と一緒に見る景色何もかもが新鮮で心地良いものです。バイクは危険な乗り物には違いないですが交通ルールをしっかり守り運転すれば事故のリスクは下げれます。昔乗っていた人も今から免許取って乗りたいなと思っている人、興味がある人、人生一度きりです子供にお金がかかるし等家計状況は人それぞれだと思いますが僕は後悔する位なら原付きでも楽しいので乗って見て欲しいです。次からは皆に有益な記事を書きたいと思いますので楽しみに待って頂けると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました